弥縫策はヤメって!

共同通信の記事によれば-
70歳まで就業、企業に努力義務 来年法案、再就職や起業も選択肢:政府は15日の未来投資会議で、希望する人が70歳まで働き続けられるよう就業機会を確保することを企業の努力義務とする方針を明らかにした。定年の廃止や延長、継続雇用年齢の引き上げにより企業が雇い続ける従来の方法のほか、他の企業への再就職や起業支援なども努力義務の選択肢に加える。働く場を実質的に拡大するのが狙いで、高年齢者雇用安定法改正案を2020年の通常国会に提出する。-

って「年金制度・社会保障と財政、さらには労働市場の需給バランスに破綻が来ちゃった!」ということでしょ。もうわかっていたじゃないですか。早急に生産性をあげるべく政策も検討し、外貨を稼ぐ観光資源を整備、かつ最低賃金を徐々に上げてさらなる雇用と消費を創出してよ!政策をミックスで考えんと。四選狙いで小出しにやってる感ださないで、ちゃんと政治してよ。頼みます。


日本人の勝算: 人口減少×高齢化×資本主義
東洋経済新報社
デービッド アトキンソン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



デービッド・アトキンソン 新・生産性立国論
東洋経済新報社
デービッド アトキンソン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック