sunrise japan

アクセスカウンタ

zoom RSS 再読『法と社会-新しい法学入門』碧海純一先生

<<   作成日時 : 2019/03/04 16:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

高校3年の時に倫社・政経の先生から良い本だから読みなさいといわれたのが東京大学の碧海純一教授の『法と社会-新しい法学入門』(中公新書)でした。高校高学年から大学教養課程の初学者向けの本でしたが難しかった。しかし、おじさんになった今読み返しているとローマ法の継受・伝播や自然法、概念法学論や自由法論、道徳と法の関係や現代社会との係わりと非常に良い本と感じました。


法と社会―新しい法学入門 (中公新書 (125))
中央公論新社
碧海 純一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
再読『法と社会-新しい法学入門』碧海純一先生 sunrise japan/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる